町医者 松嶋大ブログ

岩手県盛岡市で「なないろのとびら診療所」を運営する町医者・松嶋大のブログです。

八幡平で豊かなセカンドステージを送るために

昨日、オークフィールドにて、新しい終活セミナー(日本CCRC協会主催)を開催しました。 テーマは、「八幡平で豊かなセカンドステージを送るために」。 何が「新しい」かと申し上げますと、対象と内容かなと。 まず対象。 俗に言うアクティブシニア。 つまり…

お勉強と勉強 〜大人の学びを、ことのは読書会〜

私、お勉強は大嫌い。 でも、勉強は大好き。 私なりの解釈。 お勉強。 受験だったり、学校だったり、多少やらされ感があるようなもの。 受動的。時に絵に描いた餅。 勉強。 湧き上がる知的好奇心を満たすための学び。 能動的で実践につながる。 小さい頃から…

私の考える偽善 <町医者・松嶋の謎シリーズ②>

僕は偽善者である。 間違いない。 というわけで、そんな偽善者の僕が、今回、僕なりの偽善について考えてみたい。 まず、偽善の定義から。 今回も広辞苑。 本心からでなく、みせかけにする善事。 なるほど、定義を読めば読むほど、自分が偽善者であると確定…

やさしい社会へ 〜にじいろ基金の挑戦〜

「やさしいこと」 ここ十年近くの私が最も重視するキーワードで、「やさしい医療」が私のモットーになっています。 そして、理念の文言にも。 「やさしさと真心に満ち溢れる最善〜」のごとく。 話は随分飛びます。 「やさしい社会」だといいなぁと常々思って…

睡眠にまさるものなし 〜なないろカフェ5月〜

昨日、なないろカフェを開催。 なないろカフェは、月1回、診療所の患者さんやご家族を対象にした交流会です。 もちろん、外部の方も大歓迎です。 毎回、一つのテーマで、私が語ります。 語り、その後、参加者で語り合います。 語り合いのお供は、ことのはき…

終末期医療に取り組む町医者が語る新しい終活

町医者・松嶋大による、ある意味でオフィシャル、しかし中身はプライベートな勉強会を、本日開催しました。 題して、「終末期医療に取り組む町医者が語る新しい終活」です。 原則、50歳以上を対象にした終活セミナー。 あえて、新しい、と名付けました。 独…

宗教にみられがち <町医者・松嶋の謎シリーズ①>

なにせ、時折、宗教的と言われる僕だ。 もちろん面と向かってではなく、私の知らないところで。 とはいえ、案外、耳に入ってくるものだ。 希望するかしないかはともかく、勝手に耳に。 例えば。 事始めは、「(松嶋が)宗教っぽくて怖い」という感じ。 さら…