町医者 松嶋大ブログ

岩手県盛岡市で「なないろのとびら診療所」を運営する町医者・松嶋大のブログです。

一目惚れか、時間依存性か。

恋愛の話ではないけれども、ある意味で恋愛と同じかもしれない。 患者さんに対してである。 一目惚れか、時間依存性か。 ぼくは圧倒的に前者である。 つまり、一目惚れ。 ぼくの場合、少々偉そうだけれども、出会う前にいくつもの壁がある。 まずもって、診…

「おたくさん」

大好きな患者さんが、やっと、退院してきた。 2ヶ月近く前に、泣く泣く送り出した患者さん。 治すことが医師の唯一の役割であると信じるぼくとしては、確率を考えて、入院治療が最善と思えば躊躇なく入院を選択する。 とはいえ、入院の選択は、いつでも辛い…

帰国をご検討中の在米日系シニアのみなさまへ

オークフィールド八幡平にご興味をもってくださり、大変ありがとうございます。オークフィールド八幡平は、東北の岩手県八幡平市にあります。十和田八幡平国立公園の麓、岩手山と八幡平を眺める大自然の中にある賃貸住宅(サービス付き高齢者向け住宅)です…

ぼくは救うことはできても、支えも、癒やしもできない単なる医者だ。

ぼくは単なる医者に過ぎない。 主な仕事は、診断をつけて、適切な薬を出したり処置をしたり。 その結果として、患者さんを救う。 これに尽きる。 本当は、支えになりたいし、癒やしも提供できたら、どんなにいいだろうなと思う。 が、そんなことは、単なる医…

苦楽をともに。

人生いろいろだ、最近、つくづく心からそう思う。 実は、体調を大きく崩した。 大げさに言うと、一瞬、死ぬかと思ったほど。 ここ、1,2年、時々、体調が悪いときがあった。 一切誰にも言わなかったけど。 今回、さすがに一瞬でも死を覚悟するほどの体調不…

こころのバリアフリーの実現を、なないろ未来財団に託します。<一般財団法人なないろ未来財団設立趣意書>

2020年7月14日、一般財団法人なないろ未来財団を設立しました。 その趣意書全文を掲載します。 ---- 今、思い返してみますと、曽祖父は、今でいう認知症を患っていたのだと思います。 ある時、衝撃的なことがありました。 祖父が曽祖父を、「バカ呼ばわり」…

玄米甘麹豆乳で健康をサポートしたい! 〜なないろのとびら診療所でクラウドファンディングに挑戦中〜

なないろのとびら診療所にてクラウドファンディングにチャレンジすることにしました。 「玄米甘糀豆乳で健康をサポートしたい!〜今こそ食べるものに興味を持ってほしい〜」 ぼくは、一貫して、食にこだわっています。 「カラダは食べたものでできている」と…